JP / EN
 
JP / EN
2020.12.04 | 宮古島お役立ち情報

宮古島で釣りを楽しもう!磯釣りと船釣りのおすすめスポット

宮古島といえば白い砂浜、エメラルドブルーの海ですよね。そんな綺麗な海の広がる島の周りには多種多様な魚が生息しています。本土では見ることができない魚も多く、釣りスポットとしても人気の島なんです。磯釣りがいいのか、船での釣りツアーがいいのか、初心者でもできるのかなど、それぞれのスタイルに合わせて選ぶ参考にしてみてください。

宮古島の釣り事情

 

この投稿をInstagramで見る

 

irb fish(@irbfish)がシェアした投稿

宮古島の近くには黒潮が流れていることから豊かな漁場に恵まれています。ガーラと呼ばれるロウニンアジのような大型の魚や、アカジンミーバイのような高級魚も釣れます。外洋に行くとマグロやカツオなどの大型回遊魚を釣ることもできるんです。漁港などの岸からの釣りはもちろん、船で沖に出るツアーなどは竿などを一式レンタルできるのでとても手軽に楽しめます。今回は宮古島での様々なオススメ釣りスポットを紹介します。

オススメ磯釣りスポット

①トゥリバー海浜公園

 

この投稿をInstagramで見る

 

Mori Mori(@morimori0530)がシェアした投稿

市街地から近く、海浜公園ということもあり整備された場所なので安心して釣りを楽しめます。伊良部大橋に沈む夕日を眺めながら釣りをしている方も多くみられます。親子での釣りや、初心者にもオススメです。

②博愛漁港

 

この投稿をInstagramで見る

 

churaran_blue(@churaran_blue)がシェアした投稿

ウミガメスポットのワイワイビーチの隣。30〜40センチほどのイラブチャーなど沖縄らしい魚がたくさん釣れると人気のスポット。こちらも初心者にも人気です。

③海中公園

 

この投稿をInstagramで見る

 

マー(@ma3sa3sa7ma7)がシェアした投稿

池間大橋手前にある観光名所。近くの入り江が釣りスポットです。岩場なのでお子様や初心者には少し危険ですが釣り好きには人気のスポット。テングハギ、イシガキダイなどが狙えます。

④島尻

 

この投稿をInstagramで見る

 

@kyabetsuuuuuhがシェアした投稿

島尻はマングローブ林が有名ですが、その豊かな土壌のおかげで魚がたくさん集まるポイントなんです。秋から冬にかけてはミジュンというイワシのような魚がたくさん集まります。子供でも楽しめるミジュン釣りは地元の人にも人気です。

⑤長山港

 

この投稿をInstagramで見る

 

Miki-T(@usako0422)がシェアした投稿

伊良部島にある長山港は伊良部大橋を臨める絶景ポイント。700メートルを超える堤防があり、大きなガーラ(ロウニンアジ)や30センチくらいの魚がよくかかります。時期によってはイカが泳いでるのが見えることもあるので、エギングを楽しんでる人もいます

⑥佐良浜港

 

この投稿をInstagramで見る

 

ᴹᴵᴷᵁ ᴷᴬᙆᴬᴹᴬ 𓇼(@39kzmaaa)がシェアした投稿

伊良部島の玄関口となる佐良浜港。カツオの水揚げでも有名な漁港です。沖堤もあり波は穏やか。島の人の間でもよく釣れると評判です。こちらでもガーラ(ロウニンアジ)は狙えるので、陸から大物を釣り上げる絶好のポイント

オススメ船釣りツアー

船で沖に出るツアーでは、経験豊富な船長がその日のベストポイントへ案内してくれます。手ぶらで参加できるツアーもあるので、初心者やお子様連れのファミリーや女性でも安心です。

①SLOWTIME

 

この投稿をInstagramで見る

 

伊良部島SLOWTIME Fishing(@lurefishingshop.slowtime)がシェアした投稿

出航場所:伊良部島、佐良浜港             

お子様連れにも人気の五目釣りのコースから、本格的なルアーフィッシングのコースまで揃っています。出航前には店舗でジギングルアーなどの購入もできるので、釣り人にはとても人気です。

②博栄丸

 

この投稿をInstagramで見る

 

kayo(@ka__tsuri23)がシェアした投稿

出航場所:平良港

ちょっと釣りを体験してみたい、船酔いが心配という方などが気軽に参加できる2時間コースから、ガッツリ楽しむ1日コースまで選べます。レベルに合わせて楽しめますね。

③Morizo

出航場所:平良港

世界中のアングラーが憧れるGT(ロウニンアジ)フィッシングを専門としたツアー。本気で狙いに来るアングラーに絶大な人気のため、早めの予約をオススメします。

宮古島で釣りをする際の注意点

服装・持ち物

夏場でも日差しなどから体を守るため薄手の長袖や、サングラスなどあるといいです。足元もかかとのあるサンダルやスニーカーを選びましょう。冬は風も強く体感気温は低いので防寒ウェアー、カイロなどあると安心です。水分補給のための飲み物は必須です。場所によってはライフジャケット着用が望ましいですね。

場所

伊良部大橋、来間大橋、池間大橋など、釣れるポイントではあるのですが、基本的に橋からの釣りは禁止されています。そういった場所は車の往来も多く危険なので安全なポイントへ。

釣りをしていい場所でも、釣りゴミなどをちゃんと持ち帰る、漁師さんたちの邪魔にならないように、などのマナーを守って気持ちよく釣りを楽しみましょう。

 

南国の綺麗な景色を楽しみながら、本土では見られない様々な種類の魚が釣れる宮古島。初級者から上級者、ファミリーまで満喫できます。是非観光と共に遊べる釣りスポットから一度体験みてはいかがでしょう。宮古島でしか味わえない釣りが、素敵な旅の思い出のひとつとなりますように。

TOP