JP / EN
 
JP / EN
2020.12.31 | 宮古島お役立ち情報

宮古島の絶対に外せない絶景スポット10選

宮古島といえば、キラキラと輝く白い砂浜とエメラルドグリーンの海。沖縄の離島の中でも特に海の綺麗な島で有名です。そんな海も場所によって全く違う青を魅せてくれるんです。宮古島には色々な青のグラデーションが綺麗に見えるポイントがたくさんあります。今回はSNSなどでも見たことのある超メジャーな絶景スポットをご紹介します。自然が織りなす絶景を是非堪能してください。

1.与那覇前浜ビーチ

 

この投稿をInstagramで見る

 

ayu 𓇼(@churaaaaayu)がシェアした投稿

宮古島で最も有名なビーチ。東洋一とも言われる美しさは誰もが息をのむほど。約7㎞も続く真っ白でサラサラの砂浜と少しずつ海の青さが濃くなっていくグラデーションに目を奪われます。対岸の来間島とつながる来間大橋もアートの一部になっています。シーズン中はマリンアクティビティーなども多く賑わっていますが、冬場の天気のいい日などはとても静かで落ち着いた景色を楽しめますよ。

2.砂山ビーチ

 

この投稿をInstagramで見る

 

KINAKO(@viaje0824)がシェアした投稿

宮古島のパンフレットなどにもよく載っている天然の岩のアーチが有名なビーチ。大きな砂の山を登り頂上まで来ると、疲れもどこかへ飛んでしまうほどの美しい景色が現れます。鮮やかな宮古ブルーの広がるビーチは遠浅で、吸い込まれそうな感覚に陥ります。岩のアーチから吹き抜ける風は自然のエネルギーを感じる事ができますよ。

3.イムギャーマリンガーデン

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kenji Itou(@kenji_itou_)がシェアした投稿

天然の入り江を生かした海浜公園波の穏やかなビーチはサンゴも多くシュノーケルスポットにもなっています。展望台からは北側に穏やかな入り江、南側には東シナ海が広がり、自然のダイナミックさを体感できる絶景が広がります。年に一度のなりやまあやぐのイベント時には幻想的な夜のインギャーが照らし出されます。

4.東平安崎

 

この投稿をInstagramで見る

 

Miki(@hare0701)がシェアした投稿

宮古島の最東端に伸びた岬。360度見渡せる美しい海、隆起サンゴの石灰岩、断崖、とにかく芸術的なアートのような自然が待っています。春にはテッポウユリが一面に咲き誇り、観光客を楽しませています。灯台に登るとあまりの壮大な景色に圧倒される事間違いなしです。

5.17END

 

この投稿をInstagramで見る

 

北島 清隆 OKINAWA(@kiyotaka_kitajima_photo)がシェアした投稿

下地島の最北端、下地島空港の17エンド。伊良部大橋開通後SNSなどでも人気になり、多くの観光客が押し寄せる最後の楽園。干潮時には砂浜も現れ遠浅の白いビーチが広がります。タイミングが合えば大迫力のタッチアンドゴーも見ることができる絶景スポット。海に沈むサンセットも美しく1日を通して変化する美しさを堪能できます。

6.三角点

 

この投稿をInstagramで見る

 

高部 泰秀(@yasuhide_takabu)がシェアした投稿

断崖絶壁という危険な場所なのでガイドブックには載っていないスポットです。こちらも近年SNSなどで話題となり有名になりました。崖の上からの景色は自然の偉大さを全身で感じることが出来ます。広角レンズのカメラで撮影すると迫力のある景色を写真に収める事ができますよ。

7.イグアナ岩

 

この投稿をInstagramで見る

 

ぴーちゃん🌻石垣島×GoPro(@smile_pii)がシェアした投稿


三角点の近くにあるのですが、横から見るとイグアナのように見える岩の上に座り、写真を撮ってもらう事が人気の理由。眼下には美しいサンゴ礁の広がる海に古くなった座礁船があり、物の儚さと自然の偉大さを同時に感じることのできる絶景スポット。

8.渡口の浜

 

この投稿をInstagramで見る

 

はるさー(@harusa0222)がシェアした投稿

伊良部島で最も美しいビーチ。伊良部島の海は宮古島よりも綺麗だと言われています。白く細かいサラサラの砂浜とエメラルドブルーの海の色は日本とは思えません。透明度の高さを感じる海の色は何度でも訪れたくなる美しさ。癒しの時間の流れるスポットです。

9.クジラ岩

 

この投稿をInstagramで見る

 

Ryoichi(@3r1hs)がシェアした投稿

池間島のフナクスビーチにあるクジラの形をした岩。こちらも写真映えのスポットとしてとても人気なんです。池間島の綺麗な海に顔を出したクジラの上に立ち、横から撮影した写真はSNSでよく見かけます。宮古島にはこういったいろんな形をした岩が多いので、自分だけの岩を探すのも楽しいですよ。

10.八重干瀬

 

この投稿をInstagramで見る

 

MISATO(@misato612)がシェアした投稿

“日本のグレートバリアリーフ”と称される八重干瀬(やびじ)は日本最大級のサンゴ礁なんです。サンゴや魚たちはとても生き生きとしていて、本当に色鮮やか。海の中にこんな世界が広がっているなんて驚きです。一生に一度は見ておきたいアンダーウォーターの天国です。

 

宮古島の絶景の数々はいかがでしたか?自然の創り出した素晴らしい景色をパノラミックに見渡せる絶景スポット、季節や時間帯によって全然違った表情を見せてくれます。どこにいっても美しい景色の広がる宮古島ですが、危険な場所も多くあります。そういった場所では重々気をつける事が大事です。あなただけのお気に入りの絶景が見つかりますように。

TOP